NSXショールームが
【N-LABO】としてリニューアルオープンされました!

大変有難いことに
今回、新しく生まれ変わったショールームの空間スタイリング
及び、オープニングのイベント企画と両方に携わらせて頂きました!

空間スタイリング詳細

N-LABOの「N」はホンダさんでよく使われている、
N-VAN、N-BOX…という意味合いだけではなく「ニュートラル」という想いも込められており「車屋さん」という垣根を越えて、自然体で地域の交流ができるコミュニティの場となるような空間。

今回、空間スタイリングのご依頼を頂いた際、
このようなコンセプトを頂きました。

建物自体の工事内容や内装は設計事務所様が担当。
今回私は、空間の最後の仕上げ、家具、ディスプレイ、グリーンのステイリングを担当させて頂きました。

カーディーラーの敷居を下げて

初期の段階で「出来る限り車屋さんっぽいイメージを払拭する感じで、敷居を低くしたい…」というお話がありました。

打ち合わせを重ねていく中で、イメージを共有しながら、空間の全体像を構築していきました。
キッチンスペースのある車屋さんって、とっても珍しいですよね?

夜、施設内がライトアップされた際には、そのキッチンスペースがBARのような雰囲気になるように。

男性もお料理がしたくなるような、落ち着いたキッチンを意識してディスプレイさせて頂きました。

ブラック、シルバー、ゴールドのカラーでまとめ、ライトアップでも映える配色を演出。

中央のスペースは様々なイベントや車の展示にも対応できるように広めに確保した解放感のある空間。

よく見て頂けると、イスのカラーが全部違う事に気付いて頂けると思います。

赤いイスはホンダカラーである事と、展示のNSXのカラーが赤なので、
それに合わせたカタチで1脚だけ赤にし、残りのモノは赤が際立つようにトーンを合わせた配色でオーダー製作を致しました。




グリーン装飾

観葉植物と天井部分の格子のグリーン装飾について
天井格子は展示車の上にくると伺っていたので

車を引き立て、空間に馴染むよう、フラワーアーティストの方と何度も打合せし
市場やショップにも同行して仕上げました。

観葉植物は、高い天井とNSXの存在をより引き立てる為
沢山グリーンを配置するのではなく、2mの存在感ある大型鉢のオーガスタを採用。

今回は天井格子に設置作業もありこちらも現場のプロ(お付き合いのある工務店)に依頼。

お陰でとてもきれいに仕上りました。
ご協力頂きありがとうございました。


◆green:Mille fleurs
◆construction:孝行舎



こだわりのスタイリング

コンセプトである『地域の交流の場』を意識して
「人が沢山集う洗練されたホテルのロビー」の様なイメージで、
“素敵だけどくつろげる”空間を特に意識しました。

少し苦労した部分

夜はライトアップもされて目立つ施設になる事。
様々なイベントを行う場所でもあるので、苦労というより緊張しました。

ですが、私自身にとっても本当に良い経験をさせて頂きました。
地域の顔になるような、目立つけど温かみのある空間を意識してのスタイリングを心がけました。

ホンダカーズ光東 下松店様
この度はご依頼頂き誠にありがとうございました。